つくりつけの建具 20111201

伊東市の新築注文住宅よりレポートです。
現場に建具職人によるつくりつけの建具が届きました。
内部各箇所の出入り口の用途性やデザイン性に合わせて、
一枚一枚手作業で作られた建具となります。

建具表面材は教育施設等でも安心して利用されるノンスチレン
ポリエステル化粧合板となり、スチレンなどの4VOC(トルエン、
キシレン、エチルベンゼン、スチレン)などの物質を使用していません。

開口部は、一般的なガラス材よりも安全性・軽量性・断熱性が優れている
ポリカーボネート材を使用し、レバーハンドルや引き手なども幾種もの中から
選び抜かれたものを選定しました。

出来上がりがとても楽しみです。。

 

b-527.jpg

▲このページのトップに戻る